鶴岡の未病ケア専門サロン ~癒しのトータルプロデュース ~Salon de ROSA(サロンドローサ)

アロマプレッシャーの中のフィジカルテラピー

「アロマプレッシャー」の中の一つのメソッドが「フィジカルテラピー」(理学療法)

という事も前回までにお伝えしました。

何故、理学療法が入っているのか?というと

もともとダニエル先生が理学療法士だったからだと思われます。

フィジカルテラピーは、

身体の運動能力を回復させるための治療法を意味します。

生きることは動き(動作)と結びついているので、

動きがブロックすると健康的ではない、という考えが基にあります。

”外側”から働きかけるこの療法は、安全でとても効果的です。

アロマプレッシャーは、

すべての人の予防(障害予防/アンチエイジング)と、

well-beingに焦点をおき技術を考案しています。

ストレッチと等尺性筋収縮は、筋肉のバランスを取り、

身体を再編成するのに適した技術で、現代を生きる多くの人に必要と考えます。

ダニエル先生は、リンパドレナージュも進化すべきであると考え

「モダンリンパドレナージュ」を考案されました。

この素晴らしい技術である「フィジカルテラピー」を「アロマプレッシャー」の中に取り入れたのは

当たり前のことだったのではないでしょうか?

当サロンで施術を受けた人はわかると思いますが、

整体でもないのに何故こんなことまでするのか?

というのは「フィジカルテラピー」が入っているからなのです。

120分の施術を受けられた方には

骨盤アジャストをサービスさせていただいております。

全身を流した後のストレッチはとても気持ちが良く、お客様に大変喜ばれております。

眠りから体が目覚めるという表現がふさわしいかと思います。

まだアロマプレッシャーを体験されていない方、

是非一度しっかりした理論に基づいていて

正確な技術であるアロマプレッシャーをご体験くださいませ。